軟式宣言2011! 7/31速報①

 本日決勝が予定されていたのは北東北、東京、四国、北九州、南九州。その内、東京都の決勝が明日、8/1に延期されているとの情報を得た。 北東北 2年連続の全国制覇へ 能代が明石一番乗り  2年連続の全国大会出場、全国制覇を目指す秋田・能代が岩手・専大北上を3-1で下し、2年連続14度目の全国大会出場を決めた。(http://goo.gl/3VCEg) 北部九州 津久見2年連続明石に  北部…

続きを読む

軟式宣言2011! 兵庫/東中国

兵庫ブロック ホスト県としてのプライドをかけて17チームが熱戦  兵庫大会は17校が全国出場をかけて争う。17チームからの1枠ということは、難易度の低い予選ではないかい、と思われるかもしれないが決してそんなことはない。近年の兵庫はまさに「戦国時代」。夏に限って言えば、過去5年、5校が代表として全国に出場していることから分かるように実力は拮抗し、非常にハイレベルな戦いが繰り広げられているのがこの…

続きを読む

軟式宣言2011! 近畿/大阪

近畿ブロック 2日間の短期決戦 龍谷大平安、天理、比叡山、南部  近畿大会は京都、奈良、滋賀、和歌山から各1校の選ばれし精鋭が2日間の短期決戦で、全国への代表校を決定する。  京都は春の府大会王者で一昨年明石の地を踏んだ東山を破った龍谷大平安が、伝統校対決を制した。滋賀は比叡山が近江に大勝し2年連続、奈良は7年連続でこちらも硬式でおなじみの天理、和歌山からは新宮を3-0で退けた南部がそれぞれ…

続きを読む

軟式宣言2011! 東海

東海ブロック 地元開催・岐阜代表が地の利を活かせるか 今年の東海大会は岐阜で開催。しかし、例年と違う点が一つ。それは明石行きを決める第56回全国高校軟式野球選手権東海大会が、来年、岐阜で開催される岐阜清流国体高校野球軟式の部のリハーサル大会として行われることである。そしてこの「国体前年」の恩恵を受けるのは間違いなく地元・岐阜代表の2校になりそうだ。会場となる多治見市営野球場は岐阜代表の中京・恵…

続きを読む

軟式宣言2011! 東京都/北信越

東京ブロック 激戦区・首都東京 74チームの頂点へ (http://goo.gl/bk6Lx) 東京大会は21日から31日までの日程で現在進行中。流石は東京、74チームが参加と全国でも群を抜く出場校数。東京都は震災の影響で春季都大会が中止、昨年の秋季大会以降、コンディション、モチベーションの調整は非常に難しかったことだろう。この夏の組み合わせ抽選もシード校なしのフリーで行われているようだ。そ…

続きを読む

軟式宣言2011! 南東北/北関東

南東北ブロック 4校が南東北大会へ 南東北大会は8/1、2の両日、福島市のあづま球場にて開催。平工業、修明鮫川(福島)、羽黒(山形)、東北学院(宮城)が明石をかけて熱戦を繰り広げる。ここ5年で3度の全国出場を果たしている強豪・羽黒は修明鮫川と、福島大会をいち早く抜けだした平工業は東北学院と初戦を戦う。福島勢は実に19年、全国の舞台から遠のいている。そろそろ久方ぶりの明石の地を踏みたいところだ。…

続きを読む