【北東北】専大北上(5年ぶり5度目)第62回全国高校軟式野球選手権大会出場校

17senshu-2785.jpg
画像出典:専大北上ニュース


スポンサードリンク


地元岩手国体では4強入り 5年ぶりの全国舞台で勝利狙う


ここ数季は県内負け知らずも、北東北大会を制したのは実に5年ぶり。ちょうど5年前に全国選手権を懸けて顔を合わせた秋田商と北東北大会決勝で対戦し、延長10回サヨナラ勝ちで栄冠を勝ち取った。


全国選手権の出場は5年ぶりだが、昨年の岩手国体では開催県代表として出場し、4強入りを成し遂げた。秋、春も東北大会ベスト4入りを果たしており、全国レベルの相手と戦うだけの実力は十分に備えている。


全国選手権での勝利は、初出場の第43回大会(1998)から遠ざかっている。まずは初戦を突破し19年ぶりの勝利、さらにその上を目指したい。


2016秋以降公式戦
2016秋 東北大会準決勝/1-2 平工
2017春 東北大会準決勝/0-2 羽黒
2017夏地方予選勝ち上がり
岩手大会 準決勝/11-1 盛岡商(5回コールド)
決勝/2-0 一関第一
北東北大会 1回戦/7-1 むつ工
決勝/4-3 秋田商(延長10回)
最近の全国大会成績
第53回(2008) 1回戦/0-3 比叡山(近畿)
第57回(2012) 1回戦/3-4 比叡山(近畿)
全国大会戦績
出場 4回
通算成績 1勝4敗
過去最高位 ベスト8(第43回)




第61回全国高校軟式野球選手権大会に出場する、全16校が決定した。 昨夏の全国選手権優勝で大会連覇を狙う作新学院(北関東・栃木)と同準優勝の能代(北東北・秋…
nanshikibb.seesaa.net



スポンサードリンク

この記事へのコメント