【3日の結果】四学大香川西が県勢初の全国出場!茗溪学園は10年ぶり、篠山鳳鳴は23年ぶりの全国大会へ

スポンサードリンク 【第62回全国高校軟式野球選手権・3日の結果】 3日は新たに4校が全国大会出場を決めた。 茨城県勢同士による決勝戦となった北関東大会では、茗溪学園が東洋大牛久を下し、10年ぶり2度目の全国選手権出場を決めた。 茗溪学園 000 000 100丨1 東洋牛久 000 000 000丨0 開催県兵庫大会の決勝は、篠山鳳鳴が2年ぶりの…

続きを読む

【観戦レポ】興國vs浪速 第62回全国高校軟式野球選手権大阪大会準決勝

2017/08/03 住之江公園野球場 第62回全国高校軟式野球選手権大阪大会 準決勝 昨年の夏は決勝まで勝ち上がるも、河南に敗れ、あと一歩のところで全国選手権出場を逃した興國。秋、春はともに2回戦で敗退しているが、この夏は1、2回戦で大勝すると、3回戦では長尾を下して準決勝まで進んできた。 対する浪速は2年前の大阪代表校。秋、春は興國と同じく2回戦で敗退しているが、夏に照…

続きを読む

【2日の結果】昨夏王者の天理が今年もサヨナラで全国切符!西中国は柳井商工vs崇徳であす決勝

スポンサードリンク 【第62回全国高校軟式野球選手権・2日の結果】 2日は近畿大会で決勝が行われた。 昨夏の全国王者・天理と、春の近畿大会4強の立命館の対戦となった近畿大会決勝戦。戦前の予想通りゼロ行進が続き、延長に突入した試合は、延長11回の裏に、天理がサヨナラで優勝。2年連続15度目の全国選手権出場を決めた。天理は昨年の近畿大会決勝もサヨナラで制しており、2…

続きを読む

【観戦レポ】天理(奈良)vs 立命館(京都) 第62回全国高校軟式野球選手権近畿大会決勝

2017/08/02 皇子山球場 第62回全国高校軟式野球選手権近畿大会 決勝 昨年の夏、出場14度目にして初めて全国の頂点に立った天理。初出場から36年目にして悲願の日本一だった。新チームは秋の近畿大会も制し順風満帆かに見えたが、県大会を制して臨んだ春の近畿大会では初戦で報徳学園に敗退した。そしてこの夏、改めてスタートラインに立った天理は、県大会を確実に勝ち上がり、近畿大会に出…

続きを読む

【1日の結果】早大学院が完封でV2達成!玉島は31年ぶりの全国切符

スポンサードリンク 【第62回全国高校軟式野球選手権・1日の結果】 1日は東京、東中国大会で決勝が行われた。 昨年夏と同じカードとなった東京大会決勝、早大学院-安田学園の一戦は、効果的に加点した早大学院が安田学園を完封し、2年連続5度目の全国選手権出場を決めた。 安田 000 000 000丨0 早大 003 201 00X丨6 東中国大会では岡山…

続きを読む

【31日の結果】昨夏全国準Vの早大学院が連覇に王手、東中国は玉島vs倉敷工であす決勝

スポンサードリンク 【第62回全国高校軟式野球選手権・31日の結果】 31日は東京、東中国大会で準決勝が行われた。 東京大会の準決勝第1試合は、昨夏代表で、秋、春と東京大会を制している早大学院が中央大附に7-0でコールド勝ちし、2年連続の決勝に進出した。第2試合では昨夏東京大会準Vの安田学園が、早稲田実との接戦を制し、こちらも2年連続の決勝進出を果たした。 昨…

続きを読む